ホクギン住宅ローン おまかせ一本!

情報3:ローン専用窓口 暮らしの応援ひろば・ローンプラザのご案内

ホクギン暮らしの応援ひろば・ローンプラザ営業のご案内はこちら

相談するなら顔の見える身近な銀行があんしん

お近くの支店、平日はもちろん、土日も相談できるローン専門窓口暮らしの応援ひろば・ローンプラザで顔の見える身近なローンのプロが相談を承ります。

ポイント1

本当に適用される金利や手数料は、直接聞いてみないと分からない?

インターネットや店頭に出ている金利だけで比較するのは不十分。いざ申込みしてみたら、「金利の適用条件」・「保証料費用」・「事務手数料」「団体信用生命保険の保障内容」など検討事項は様々あります。
賢く選ぶなら、金利だけでなくこうした費用や保障等も含めて、「トータルでの返済額と保障内容」で考えることが大事です。

ポイント2

あとあとのことを考えると・・・

店舗やATMが近くにあるかどうかも意外と重要です。「繰上返済したい」「固定金利を再選択手続きしたい」「返済方法について相談したい」など何かあったときの相談や手続きは店舗が近くにあると便利であんしんです。

ローン返済金を銀行に振込し、その都度手数料が掛かると長い目で見ると意外と大きな負担となります。そのため、給与振込口座からそのまま返済できたり、ATM手数料が無料だったりすることも、重要なポイントかもしれません。

ポイント3

ローンの相談や契約手続きは「対面」の方が確実・あんしん

住宅ローンの手続きは難しく、手間がかかります。住宅ローンの契約には、10種類以上の書類の準備が必要なうえ、記入しなければならない項目はたくさんあります。もしも書類に不備等があれば、何度もやりとりをしなければならず、郵送での手続きは慣れていない方にとって、大変な作業になります。

お近くの支店、暮らしの応援ひろば・ローンプラザのスタッフと対面しながら契約した方があんしん、確実です。

お申込み手続きから契約までのトータルの時間を考えると、場合によっては対面の方が結果的にスピーディなケースもあるのではないでしょうか。

ポイント4

  • おまかせ一本!のトップへ
  • このページのトップへ
このページの先頭へ