資産運用パック 夢アセット10・30・50・70

外貨預金の用語解説

主な用語解説

  • TTSレート
    お客さまが円を外貨に替える際に適応される換算レート。
    〔仲値〕+〔為替手数料〕
    ※為替手数料は、米ドルの場合、1円となります。
  • TTBレート
    お客さまが外貨を円に替える際に適用される換算レート。
    〔仲値〕-〔為替手数料〕
    ※為替手数料は、米ドルの場合、1円となります。
  • 仲値
    為替市場の市場レートを参考に、各銀行が設定しているお客様向けの外貨取引基準レート。TTMともいいます。
  • 為替差益、為替差損
    為替相場が、円を外貨に替えたときより円安に動いたときに、外貨を円に替えて得られる利益が為替差益。
    逆に円高に動いて損失が生じる場合が為替差損。
  • 為替変動リスク
    為替相場の変動によって生じるリスクのこと。
    外貨預金などの外貨建て金融商品は、円換算することで損失を被る場合があります。
  • 為替手数料
    円と外貨を交換する際の適用レート(TTSレート、TTBレート)に含まれる手数料。
  • 預入相場
    お預入れいただく際の相場で、お預入れ日の当行公示仲値となります。
  • 為替特約による払出相場
    満期日に円貨でお受取りいただく際に適用される為替相場で、お預入れ相場と同相場。
    判定日にあらかじめ設定した範囲内の円高水準に達しなければ、満期日にはこの為替相場が適用されます。
  • 消滅条件相場(ノックアウトレート)
    満期日のお受取り通貨を決める際の基準となる為替相場。
    お預入れ日にお預入れ時為替相場より一定範囲の円高水準で設定されます。
  • 判定日、判定時為替相場
    判定日は満期日の2営業日前。この日に為替相場が消滅条件相場に達したかどうかを判定し、支払通貨を決定します。
    判定時為替相場は判定日における東京午後3時の為替相場です。
このページの先頭へ