環境への取組み

当行は、豊かな地域の自然環境や限りある資源を守り、次世代に残していくために、さまざまな取組みを行っています。

北越銀行グループ環境方針

基本理念
北越銀行グループは、豊かな自然に恵まれ、トキを始め様々な生物が分布する新潟の自然環境を守るために、環境保全に取り組むお客さまを支援するとともに、環境負荷の軽減および地域の環境保全に積極的に取り組んで参ります。
行動指針
A. 環境に関する法令等を遵守します。
B. 省エネルギー・省資源・リサイクル活動により、環境負荷の軽減に努めます。
C. 環境に配慮した金融商品・サービスを通じて、環境保全に取り組むお客さまを支援し、地域社会の環境改善に貢献します。
D. 当行グループの全役職員が環境問題に関する認識を深め、積極的に環境保全活動に取り組みます。

トキ保護活動の支援

はばたくトキの写真 国際保護鳥に指定されている新潟県の鳥「トキ」の保護に協力するため、役職員の募金とあわせ、昭和43年以来佐渡トキ保護センターに寄付を継続しています。

 当行では、これからも野生復帰をめざすトキたちが暮らせる環境づくりを支援してまいります。

環境ボランティアへの参加

 「北銀まごころの会」では、地域福祉や環境保護等への寄付事業や行員の環境ボランティアへの参加を支援しています。

 

八方台植樹や、十日町の棚田の田植え・稲刈りにボランティアの一員として参加しました。

長岡八方台植樹のようす長岡八方台植樹
十日町市棚田田植えのようす十日町棚田田植え
十日町市棚田稲刈りのようす十日町棚田稲刈り
新潟県の絶滅危惧種であるトキ・ヒメサユリ・イバラトミヨ等の保護ボランティアに参加しました。

三条ヒメサユリ保護活動のようす三条ヒメサユリ保護
胎内イバラトミヨ保護活動のようす胎内イバラトミヨ保護
佐渡トキ保護のようす佐渡トキ保護
上越稀少植物保護活動のようす上越稀少植物保護
五泉トゲソ保護五泉トゲソ保護
「北銀まごころの会」
当行役職員の希望者が毎月善意のお金を拠出し、寄付事業や行員のボランティア参加を支援している自主参加募金組織

「eco検定アワード2016」エコユニット部門・優秀賞を受賞しました!

表彰状&モニュメント 平成28年11月9日、当行は東京商工会議所が主催する「eco検定アワード2016」のエコユニット部門において「優秀賞」を受賞しました。

 この賞は、地道な環境保護活動を継続的に堅実に行っている団体・個人を表彰するものです。

 当行が昭和43年にトキ保護活動への寄付を開始し、その後、県内の絶滅危惧種の保護や棚田の田植えと稲刈りなど、各種のボランティア活動に行員が参加して環境保護活動を行っていることが評価されたものです。

 今後も当行は県内の美しい自然を守り、次世代に引き継ぐために、積極的に各種環境保護活動に取り組んで参ります。

※eco検定アワード エコユニットとは?
eco検定合格者=エコピープル2名以上が中心となり,積極的な環境活動を行う団体・サークルなどを“エコユニット”として登録し、地域の環境保全活動やビジネスを支援する仕組みです。

第20回新潟県環境賞(企業の部)の受賞

表彰状 平成27年11月15日、当行は金融機関として初めて「第20回新潟県環境賞(企業の部)」を受賞しました。

 同賞は、新潟県が自然保護保全活動、環境美化活動、地球温暖化対策活動等において顕著な取り組みを行っている個人・団体を毎年表彰しているものです。

 今後も当行は県内の美しい自然を守り、次世代に引き継ぐために、各種環境保護活動に積極的に参加して参ります。

環境配慮型金融商品の取扱い

 環境に配慮した商品や金融サービスの提供を通じて、環境保護に取り組むお客さまを支援しています。

 そのほか、みずほコーポレート銀行と環境分野等における金融サービスの提供の相互協力を行うため「地域社会貢献融資に関する業務協力覚書」を締結しています

省資源・省エネルギーの推進

 空調運転時間の調整等による電気使用量の削減、再生紙購入の促進、廃棄文書の再利用の推進などを通じて「省資源・省エネルギー」に取り組んでいます。

 また、営業店の廃棄文書も本部で回収し、切断破砕処理したうえで、再生紙の原材料としてリサイクルしています。

このページの先頭へ