よくあるご質問

マイカーローンTOP

ディーラーローンとの違い

ご質問の多いものをQ&Aとして掲載いたします。

マイカーローンについて、よく寄せられるご質問内容をまとめました。

その他、ご不明な点がございましたら、お気軽に最寄りの本支店またはホクギンハローセンターへお問い合わせください。

Q1.資金使途の留意点はありますか?=
A.マイカーローンは、新車・中古車の購入、運転免許取得資金、車検費用、除雪機購入、他の金融機関で返済中のマイカーローンの借換などに利用可能です。また、本人ではなくご家族のための資金(子供の車購入など)も対象となります。ただし、個人間売買の場合は対象外です。(フリーローンでの取り扱いとなります)
Q2.資金使途の確認資料は必要ですか?=
A.お申込時点では不要ですが、正式なご契約手続きの際に「見積書または契約書」が必要です。また、原則として融資金は購入先へ即日振込を行うことが条件です。
Q3.パートやアルバイトの方も利用できますか?=
A.原則不可です。マイカーローンは原則正社員の方が対象です。ただし、パートの方も安定継続した収入がある場合は、対象となることがあります。
Q4.今春就職予定の学生ですがローンを利用できますか?=
A.「フレッシャーズ・マイカーローン」(取扱期間1月~5月末・収入確認資料不要)なら、就職前のローン利用が可能です。(ただし、融資限度額は200万円となります)
Q5.収入確認資料は必要ですか?=
A.お申込時点では不要ですが、正式なご契約手続きの際に必要です。
Q6.「保証料込み」とはどういうことですか?=
A.保証料を含む金利を表示しているということです。他のローンによっては保証料が別途かかるケースがありますので、比較する際はご注意ください。
Q7.申込時点で購入する車が決まっていなければダメですか?=
A.車種や購入先が決まっていなくてもお申込みできます。ローンを決めてから、ゆっくり車を選んでいただけます。また、ローンのお申込みは購入予定日(融資予定日)の6ヵ月前から可能です。
Q8.申込金額を全て借りなければダメですか?=
A.実際のお借入額は、必要な額だけで結構です。審査だけしておいて、後でキャンセルも可能です。
例えば200万円で申込みを行い、実際のお借入額を150万円とすることもできます。
Q9.ディーラー系ローンの「残価設定型ローン」って何ですか?=
A.ディーラー系ローンの種類の1つとして最近話題の「残価設定型ローン」とは、あらかじめ、3年後・5年後などの下取り予定価格を差し引いた金額でローンを組む方法です。下取り予定価格を差し引くため、お借入金額が少なくなり、月々の負担を抑えることが可能なため、人気があるようです。ただし、下取りまでの走行距離や車両の損傷具合によっては、当初の予定価格で下取りができない場合や、オプションなどを後から付けた場合には原状回復する必要があるなど、いろんな制約があるケースもございます。ホクギンのマイカーローンでも”あらかじめ長期でローンを組んでおいて、下取りしたら繰上返済”という使い方をすることで、「残価設定型ローン」と同じような返済プランにすることも可能です。
(注)残価設定型ローンの条件は各社によって異なります。
Q10.ディーラー系ローンの「残価設定型ローン」の借り換えはできますか?=
A.お借り換え可能です。
ただし、ご融資期間に制限がございますので、最寄りの本支店またはホクギンハローセンターへご相談ください。

マイカーローンTOP

ディーラーローンとの違い

詳しくはホクギンの窓口またはホクギンハローセンター

0120-86-8922(フリーダイヤル ハローホクエツ)

受付時間/ 9:00~17:00(ただし銀行休業日を除く)

このページの先頭へ