• ホーム
  • リバースモーゲージ型住宅ローン

リバースモーゲージ型住宅ローン

60歳からの新しい住宅ローン

リバースモーゲージとは?住宅の新築・購入/リフォーム資金/サービス付き高齢者住宅の入居一時金
特徴1特徴2

商品のご案内

ご利用いただける方
次の条件をすべて満たし、住宅金融支援機構の住宅融資保険を利用できる個人の方
  1. 1.お申込時点の年齢が満60歳以上満80歳未満の方
  2. 2.公的年金、給与収入等の安定的な収入のある方 公的年金、給与振込は、当行預金口座を受取口座に指定いただきます。
  3. 3.お申込内容について、配偶者及び法定相続人全員のご同意が得られる方
  4. 4.ご本人様のお住まいや、その他担保となる不動産の所在地が新潟県内である方
  5. 5.そのほか、当行所定の条件を満たされる方
お使いみち
  1. 1.自ら居住する住宅の建築または購入(中古住宅を含む)資金
  2. 2.自ら居住する住宅のリフォーム資金
  3. 3.サービス付き高齢者向け賃貸住宅の入居一時金 入居一時金に加えて、サービス付き高齢者向け賃貸住宅に入居する前にお住まいの住宅のリフォーム資金にもご利用いただけます。なお、住み替え前の住宅は、空家や親族へ使用貸借等にすることができます。 「サービス付き高齢者向け賃貸住宅」は「高齢者の居宅の安定確保に関する法律」第5条の規定に基づき都道府県知事の登録を受けていることが条件となります。
  4. 4.現在利用中の住宅ローンのお借換資金 ※新耐震基準(昭和56年6月1日以降の建築基準法に定める耐震基準)相当の耐震性を有する住宅が対象となります。
ご融資金額
以下の条件で最も低い金額となります
  1. 1.担保不動産の評価額の50%に相当する金額 担保不動産の評価額は、当行および住宅金融支援機構所定の評価となります。
  2. 2.所要資金の100%に相当する金額
  3. 3.お使いみち毎の金額
    • 住宅の建築または購入資金:100万円以上5,000万円以内(1万円単位)
    • 住宅ローンのお借換資金:100万円以上5,000万円以内(1万円単位)
    • リフォーム資金:100万円以上1,500万円以内(1万円単位)
    • 入居一時金+リフォーム資金:100万円以上1,500万円以内(1万円単位)
    お借換の場合、既存住宅ローンの当初の資金使途がリフォームまたは入居一時金の場合は、1,500万円が上限となります。
ご融資金利
変動金利

住宅ローン基準金利(当行の短期プライムレートを基準に決定)を基準金利とし、「基準金利+0.5%」となります。(平成30年3月28日現在 3.225%)
地方公共団体による、住み替え・リフォーム補助金等を受給される場合は、0.3%の金利を優遇いたします。 「空き家バンク」登録物件の購入資金に関しては、0.3%の金利優遇をいたします。 (注1.注2の併用は不可)

ご返済期限

お客さまがお亡くなりになられた事実を当行が知った日とします。 連帯債務の場合には、債務者全員がお亡くなりになられた事実を当行が知った日とします。

ご返済方法

期日一括返済

  • ・毎月利息のみ返済 ご本人様がお亡くなりになられたときには相続人様から一括返済か物件売却によるご返済をしていただきます。
担保

ご融資対象の土地・建物(お使いみちが入居一時金の場合は、住み替える前の土地・建物)に当行を抵当権者とする第1順位の抵当権を設定させていただきます。 設定登記費用はお客さまのご負担となります。

火災保険

火災保険にご加入いただきます。

保証人

原則として不要です。ただし、お客さまご本人以外で融資対象となる土地及び建物を所有している方(申込ご本人のご親族に限ります。持ち分の所有も含みます。)は、担保提供者になっていただきます。

住宅融資保険

独立行政法人住宅金融支援機構の住宅融資保険を付保します。

手数料
  1. 1.取扱手数料:54,000円(消費税込)
  2. 2.条件変更手数料: 5,400円(消費税込) インターネットバンキングによる一部繰上返済・繰上完済の手続きはできません。
その他
  1. 1.お借入後、債務者及び連帯債務者について、年2回面談により現況を確認させていただきます。
  2. 2.ご返済試算額及び金利についてはローン窓口でお問い合わせ下さい。

詳しくはホクギンの窓口またはホクギンハローセンター

0120-86-8922(フリーダイヤル ハローホクエツ)

受付時間/ 9:00~17:00(ただし銀行休業日を除く)

このページの先頭へ