ニュースリリース

2017年3月28日

創業140年記念事業の実施に関するお知らせ

 株式会社 北越銀行(頭取 荒城 哲)は、本年12月20日をもちまして創業140年を迎えます。
 この節目の年を迎えることが出来ましたのも、ひとえに、地域のお客さまや株主の皆さまのご支援、ご愛顧の賜物であり、役職員一同、心より感謝申し上げます。
 つきましては、これまでのご愛顧に感謝の意を込め、下記のとおり創業140年記念事業を実施いたします。


株主優待制度の導入(平成28年11月11日公表)

 株主の皆さまへの感謝の気持ちと、当行株式の投資魅力を高め、より多くの皆さまから中長期的に当行株式を保有いただけるよう、株主優待制度を導入します。

① 対象となる株主さま
初年度は、平成29年3月31日現在の当行株主名簿に記載された100株(1単元)以上を保有する株主さまを対象といたします。
② 株主優待制度の内容
地元新潟県の特産品、公益財団法人北銀奨学会への寄付および金券類等を掲載したカタログから、保有株式数に応じてお好みの優待品をお選びいただけます。
  保有株式数   優待品
  100株以上1,000株未満   3,000円相当
  1,000株以上   6,000円相当

◇ 詳細は「株主優待制度導入に関するお知らせ」をご覧ください。


公益財団法人北銀奨学会への寄付金贈呈

 給付型奨学金の社会的ニーズが高まるなか、地域の発展に欠かせない若者の大学進学を支援するため、公益財団法人北銀奨学会に対し1億円の寄付金を贈呈します(平成29年9月予定)。

○ 公益財団法人 北銀奨学会について
北銀奨学会とは、新潟県内の高等学校を卒業し、学業優秀でありながら経済的理由により大学への修学が困難な若者に対し返済義務のない奨学援助をおこない、社会有用な人材を育成することを目的とした公益財団法人で当行内に事務局を設置しています。
昭和37年から奨学金支給を開始し、支給者累計は1,084名となっています。
(平成29年3月28日現在)

その他の事業内容
事 業 名 概 要 等
① 記念講演会の開催(※1)
「ゆたかな明日のために」を統一テーマとした講演会を、新潟県内(新潟市・長岡市・上越市)で計6回開催いたします。
なお、講演会最終日(平成29年11月)には、京都・清水寺の 森 清範 貫主さまをお招きして開催します。
② 回顧展の開催
新潟県内8店舗(※2)において回顧展を開催し、当行の歴史や新潟県各地の古き街並みなどに関する写真パネルを展示します。
(※1) 個人のお客さまを対象とした開催については、詳細が決まり次第、店頭等でお知らせします。
(※2) 本店営業部、高田支店、三条支店、新発田支店、新潟支店、新潟駅前支店、十日町支店、佐和田支店を予定しています。

 上記以外の記念事業についても、現在、検討をすすめておりますので、事業内容が決定次第、当行ホームページ上でお知らせいたします。


以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
  総合企画部 企画課
  担当:高野・高橋
  TEL 0258-39-7347

このページの先頭へ