ニュースリリース

2017年4月11日

投資信託・保険の新商品追加についてお知らせ

 北越銀行(頭取 荒城 哲)では、多様化するお客さまの資産運用ニーズにお応えするため、平成29年4月12日(水)から投資信託2ファンド、保険1商品の販売を開始するのでお知らせいたします。
 なお、投資信託についてはインターネットでの取扱いも同日から開始しますので、併せてお知らせいたします。

  1. 投資信託

    (1)高成長インド・中型株式ファンド(三井住友アセットマネジメント)
     インドは規制緩和、財政赤字の削減、落ち着いたインフレ等の好条件が揃っており、新興国の中でも更なる経済成長が期待できる国です。当行では昨年12月に導入した「国際インド債券オープン」に加え、インドの上場株式を主要投資対象とする本ファンドを取り扱うことにより、好調なインド経済への投資ニーズにお応えします。

    (2)ラサール・グローバルREITファンド(日興アセットマネジメント)
     日本を含む世界のREITに分散投資するファンドで、純資産総額は1兆円を超える全国的に人気のファンドです。
     当行は本ファンドを昨年12月からインターネット専用ファンドとして販売しておりましたが、大変好評を博していることから4月からは窓口での取り扱いを開始するものであります。

  2. 保険

    外貨建定額年金保険「プレミアストーリー」(第一フロンティア生命)
     現在当行が取り扱っている年金受取型の保険は最低3年間の運用期間が必要ですが、本商品は運用開始の1年経過後から毎年年金の受け取りが可能な保険商品です。「運用しながら早期に年金を受け取りたい」というお客さまのニーズに対応いたします。

『投資信託』チラシ(PDF3,083KB)

以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
  営業統括部
  担当:大野・猪飼
  TEL 0258-35-3111

このページの先頭へ