ニュースリリース

2017年8月30日

マコー株式会社に対するシンジケートローン組成について

 株式会社北越銀行(頭取 佐藤 勝弥)はアレンジャーとして、マコー株式会社(本社 新潟県長岡市石動町字金輪525番地、代表取締役 松原 幸人)様に対してシンジケートローンを組成いたしましたので、下記のとおりお知らせします。
 本シンジケートローンによる資金は、同社の更なる業容拡大のための事業資金として利用される予定です。
 当行では、今後もお客様の多様化する様々なニーズに積極的にお応えするとともに、引き続き地域経済の活性化に貢献して参ります。

  1. シンジケートローンの概要
    (1)アレンジャー(主幹事):  株式会社北越銀行
    (2)エージェント(事務代理人):  株式会社北越銀行
    (3)参加金融機関:  株式会社北越銀行
     株式会社大光銀行
     株式会社第四銀行
     長岡信用金庫
    (4)融資形態:  コミットメントライン契約
    (5)組成金額:  4.5億円
    (6)契約期間:  2年間
    (7)資金使途:  事業資金
    (8)契約締結日:  平成29年7月27日
  2. カンパニープロファイル
    企 業 名 マコー株式会社
    本社所在地 新潟県長岡市石動町字金輪525番地
    代 表 者 代表取締役 松原 幸人
    業   種 金属工作機械製造業
    特 記 事 項
    同社は、ウエットブラスト(湿式研磨)工法用装置の国内唯一の専門メーカーとして、昭和58年から開発製造を行っております。同装置は自動車部品、エレクトロニクス業界などで積極的に導入されており、自動車の振動を吸収する防振ゴムの接着面の研磨用装置では国内シェア9割以上を占めております。
    また、近年の海外メーカーからの受注増加を背景に、平成27年2月にアメリカオハイオ州コロンバスに現地法人を設立しました。今後は、現地法人を拠点としてカナダやメキシコにも販売網を拡大する方針です。
    同社は「技術に対して常に前向きに」をモットーに、さまざまなお客様とふれあいながらウェットブラスト工法を育てて参りました。これからも本工法にこだわり続け、より良い社会創りに貢献して参ります。
以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
  ソリューション営業部
  担当:堀・木津
  TEL 0258-35-3111

このページの先頭へ