ニュースリリース

2017年10月10日

「創業140年記念 米百俵 私募債ファンド」の取扱開始についてお知らせ

 株式会社北越銀行(頭取 佐藤 勝弥)は、本年12月20日をもちまして創業140年を迎えます。
 これからも「地域の皆さまのお役に立ち、地元の発展に力を尽くす銀行」として一層の地域貢献を行っていくため、平成29年10月から、「創業140年記念 米百俵 私募債ファンド」の取扱いを、発行総額および取扱期間を限定するファンド形式で開始しますのでお知らせいたします。
 本商品は、私募債から得られる収益の一部を「公益財団法人 北銀奨学会」へ寄付することで、同奨学会の行う返済義務のない「給付型奨学金」の支給を支援し、未来を担う若人の大学進学を応援するものです。
 当行は、旧長岡藩の故事である「米百俵」の精神を受け継ぎ、本商品を通して、地域の人材育成に貢献して参ります。

    【商品概要】
    名称 創業140年記念 米百俵 私募債ファンド
    発行総額 100億円
    取扱期間 平成29年10月~平成30年3月 発行分
    ※期間中に発行総額が100億円に達した時点で取り扱いを終了します。
    ご利用いただける方 当行所定の私募債発行基準に該当する法人のお客さま
    お使いみち 運転資金・設備資金
    発行金額 2,000万円以上10億円以下
    (ただし、信用保証協会保証付の場合は3,000万円以上5億6千万円以下)
    償還期間 2年・3年・4年・5年・6年・7年
    償還方法 期日一括償還 または 定時償還
    保証 北越銀行保証 または信用保証協会保証
    発行利率 当行所定の利率(固定金利)
    発行諸手数料 当行所定の手数料が必要となります。
    寄付について 取扱期間終了後、私募債発行総額の0.10%相当額を当行から「公益 財団法人 北銀奨学会」に寄付します。
    (例)発行総額100億円の場合 100億円×0.10%=寄付金額1,000万円
    取扱店 全店

    【商品スキーム】

    【「公益財団法人 北銀奨学会」について】

     社会に有為な人材の育成を目的に、昭和37年に当行の創業85周年を記念して設立されました。
     平成29年度には、新たに24名の奨学生を決定し、奨学金の支給を開始しました。
     これまで55年間にわたり、1,108名の奨学生に返済義務のない奨学金を給付しています。
     「創業140年記念 米百俵 私募債ファンド」からの寄付金は、北銀奨学会において、奨学生の増員など奨学金支給の拡充を図っていく用途に役立てられる予定です。

以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
  ソリューション営業部
  ソリューション推進グループ
  担当:秋山・堀
  TEL 0258-35-3111

このページの先頭へ