ニュースリリース

2017年10月10日

<地方創生関連>
ミュージックセキュリティーズ株式会社と連携したクラウドファンディング
「近藤酒造 菅名岳 寒九の水汲みファンド」組成についてお知らせ

 株式会社北越銀行(頭取 佐藤 勝弥)は、業務提携先のミュージックセキュリティーズ株式会社と連携し投資型クラウドファンディング「近藤酒造 菅名岳 寒九の水汲みファンド」の組成を支援しましたのでお知らせいたします。
 当ファンドは、自然豊かな越後平野に位置する五泉市で、150年以上の歴史を持つ近藤酒造株式会社(代表取締役社長 近藤 伸一)が、新潟名水の一つである「どっぱら清水」や、地元で収穫した酒米などオール五泉にこだわった日本酒「菅名岳」を製造する費用に充てるため募集するものです。
 当行では、今後も魅力ある地域の特産品を応援し、広くPRしていくことで地域経済の活性化に向けた取組みを積極的に展開していきます。

  1. ファンド概要
    匿名組合契約名称 近藤酒造 菅名岳 寒九の水汲みファンド
    営 業 者 近藤酒造株式会社
    取 扱 者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
    ファンド対象
    事業内容
    営業者が行う日本酒(菅名岳)の製造及び販売
    出資金募集総額 5,240,000円
    申込単位 43,200円/口(出資金:40,000円、取扱手数料:3,200円)
    募集受付期間 2017年9月29日~2018年3月29日
    ※本ファンドについては、好評につき募集総額に達したため、募集を終了し ております。
    会計期間 2018年4月1日~2021年3月31日
    出資者特典 1口につき、下記内容の特典を贈呈します。
    ・菅名岳ブランドの生原酒・初呑み切り・ひやおろし(各720ml)を期間中に各1本ずつ贈呈(送料・税込6,000円相当)
  2. 営業者の概要
    名  称 近藤酒造 株式会社
    代 表 者 近藤 伸一
    所 在 地 新潟県五泉市吉沢2-3-50
    事業内容 新潟名水の1つである菅名岳で湧く「どっぱら清水」と五泉の「越淡麗」を原材料とした、日本酒の製造及び販売。
    特  徴 寒の入りから9日目の一年で最も水が綺麗な時期に、一般公募の方と共に菅名岳の水を運ぶ「寒九の水汲み」を20年以上実践。1865年(慶応元年)の創業以来、「オール五泉」の安心・安全な日本酒を生産。
    ホームページ http://www.suganadake.com
  3. 「クラウドファンディング」とは

     インターネットを介して個人から少額の資金を調達する仕組み。資金調達者の「顔がみえやすい」仕組みであり、個人が個々の事業者の「思い」に応えて資金を供給する側面が強いことから、中小企業者等にとってマーケティングやファンづくりの手段、起業のための学習の場としても活用できます。

    毎年1月に開催される「寒九の水汲み」【毎年1月に開催される「寒九の水汲み」】

    顧客に愛されるオール五泉の「菅名岳」【顧客に愛されるオール五泉の「菅名岳」】

以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
  ソリューション営業部
  地方創生戦略チーム
  担当:間野・西巻
  TEL 0258-35-3111

このページの先頭へ