ニュースリリース

2018年3月27日

「にいがた 食と総合ビジネス商談会(しょくBiz!)~未来に向けた生産性向上~」の来場者募集について

 株式会社 北越銀行(頭取 佐藤 勝弥)、株式会社 第四銀行(頭取 並木 富士雄)(以下、「両行」)は、新潟信用金庫(理事長 小松 茂樹)、新潟県信用農業協同組合連合会(代表理事理事長 桑原 隆)との共催により平成30年5月16日(水)に開催する「にいがた 食と総合ビジネス商談会(しょくBiz!)~未来に向けた生産性向上~」の来場者を募集します。
 この商談会では、すべての業種の方々に自社製品・技術のPRと商談の機会をご用意するとともにAI・IoTの活用など「生産性向上」につながる最新の情報を提供いたします。
 両行は本商談会の開催を通じ、新潟信用金庫、新潟県信用農業協同組合連合会とともに、地域経済の活性化に取り組み、地方創生の実現に貢献してまいります。

  1. 日  時
    平成30年5月16日(水) 10:00~17:00
  2. 会  場
    朱鷺メッセ 展示ホール(新潟市中央区万代島6-1)
  3. 主  催
    北越銀行、第四銀行
  4. 共  催
    新潟信用金庫、新潟県信用農業協同組合連合会
  5. 内  容
    (1)展示商談会
     ブース出展:200ブース(予定)

    (2)スペシャルステージ
    講演時間 講演内容 講演者
    15:00~16:15 AI、ロボット、IoTの活かし方
    ~「変なホテル」にみる生産性向上のヒント~
    ㈱hapi-robo st代表取締役社長/
    ハウステンボス 株式会社 取締役CTO
    富田 直美 氏

    (3)特別講演&特別展示
    企業名 講演時間 講演タイトル 展示タイトル
    東日本旅客鉄道㈱ 10:30~11:15 JR東日本が取り組む地方創生について 酒米生産から日本酒造りではじまる観光流動創出「JR新潟ファーム・新潟しゅぽっぽ」
    パラマウントベッド㈱ 11:30~12:15 IoTを活用した介護業務の効率化と個別ケアの実現 最先端見守り介護ロボット「眠りスキャン」
    ㈱クボタ 13:00~13:45 クボタのスマート農業が、新潟県農業の未来を切り拓く! クボタのスマート農業
    本田技研工業㈱ 14:00~14:45 ホンダにおける水素社会の実現に向けた取り組み クラリティ
    FUEL CELL
    POWER EXPORTER
    9000
  6. (4)パネル展示
    【大学】 新潟大学/長岡技術科学大学/新潟薬科大学
    【観光】 雪国観光圏/トキめき佐渡・にいがた観光圏

    (5)ミニセミナー
    10:30~12:10 生産性向上ミニセミナー
    13:00~14:30 大学・観光ミニセミナー

    (6)事前予約型個別商談会
    【参加バイヤー】 食・雑貨部門:45社/海外・輸出部門:4社/技術提案部門:5社

    ※事前予約型個別商談会とは、バイヤーが商談スペースを設け、売り手企業があらかじめ定められた時間に、商談やプレゼンテーションを行うものです。

    (7)観光マッチング商談会
    【自治体】 参加数:16自治体
    【旅行会社・観光関連企業】   参加数:19社

    ※観光マッチング商談会は交流人口増加による地方創生の実現に向け、新潟県内の自治体と県外旅行会社・観光関連企業が県内への観光客誘致に向けた個別商談を実施するものです。


  7. 入 場 料  無 料
  8. 来場のお申込み
    以下のホームページからお申し込みください。
    「しょくBiz!」公式ホームページ(https://www.shoku-biz.jp/
以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
   ソリューション営業部
   担当:間野、西巻
   TEL 0258-35-3111
  株式会社第四銀行
   コンサルティング推進部
   担当:西川、田村、大山
   TEL 025-229-8180

このページの先頭へ