ニュースリリース

2018年6月13日

「TKCモニタリング情報サービス」の取扱開始について

 株式会社北越銀行(頭取 佐藤 勝弥)では、株式会社TKC(代表取締役社長 角 一幸)が提供する「TKCモニタリング情報サービス」の取り扱いを開始いたしますのでお知らせいたします。
 本サービスは、TKC会計システムを利用しているお客さまからの依頼に基づき、TKC会員(税理士、公認会計士)が決算書、月次試算表などの財務データをインターネットを通じて金融機関に提供するサービスです。
 当行では本サービスを活用することで、お客さまの財務内容や経営状況を踏まえた、より迅速かつ適切な金融サービスの提供を行えるようになります。
 北越銀行は、今後も商品・サービスの充実を図り、地域のお客さまに選ばれる銀行を目指してまいります。

  1. 「TKCモニタリング情報サービス」の概要

    (1)決算書等提供サービス

     お客さまからの依頼に基づき、法人税の電子申告直後に金融機関に対して決算書データを提供するサービス。

    (2)月次試算表提供サービス

     お客さまからの依頼に基づき、TKC会員事務所による巡回監査と月次決算の終了直後に、金融機関に対して月次試算表等のデータを提供するサービス。

    (3)早期経営改善計画提供サービス

     お客さまからの依頼に基づき、本サービスを利用して金融機関に早期経営改善計画等のデータを提供するサービス。

  2. サービス開始日
    平成30年6月13日(水)
以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
  営業統括部 営業企画室
  担当:俵木・田中
  TEL 0258-35-3111

このページの先頭へ