ニュースリリース

2018年7月20日

<地方創生関連>
「JBMC(ジャパン・ビジネスモデル・コンペティション)新潟ラウンド2018」の開催について

 株式会社 北越銀行(頭取 佐藤 勝弥)は、株式会社第四銀行(頭取 並木 富士雄)、ICLOVE(アイクラブ、南魚沼市地域産業支援連絡協議会)とともに、標記のビジネスモデル・コンペティションを下記のとおり主催いたしますので、お知らせします。
 本コンペティションは、具体的なビジネスモデルの立案と、仮説の検証および市場での実践に重点を置き、「いかに起業に近づいているか」のプロセスを評価することを特長としています。東京で開催される全国大会の新潟地区予選に位置付けられており(2チーム出場予定)、さらに全国大会優勝者には米国で開催される世界大会への出場権が与えられます。
 本年度より、新たに第四銀行が主催者として参加することで、本コンペティションの周知体制および事業化に向けた支援体制の拡充を図りました。
 当行は、産官学金連携による地方創生の取り組みとして、本コンペティションへの社会人応募者の募集協力を行うとともに、大きな飛躍が見込まれるビジネスモデルに対しては事業化に向けたサポートを積極的に行い、県内における新たな産業育成を強力に支援して参ります。

    【開催概要】
    名  称 JBMC(ジャパン・ビジネスモデル・コンペティション)新潟ラウンド2018
    開催日時 平成30年11月24日(土) 13:00~16:00
    会  場 国際大学 MLICホール(南魚沼市国際町777)
    参加資格 新潟県内に在住する学生(大学院生、社会人大学院生を含む)及び社会人

    ※JBMCは学生・社会人混成チームでの参加は可能ですが、世界大会では学生以外のメンバーは発表・質疑応答に参加できません。

    ※JBMCは英語または日本語いずれの言語でも発表可能ですが、世界大会では英語のみの発表となります。

    応募方法 応募申込書にビジネスモデルの概要がわかる補足説明資料(A4サイズ4枚以内)を添えて下記申込先へお申し込みください。
    募集締切 平成30年10月31日(水)
    審査方法 第1次審査:書類審査(8チームに選定)
    第2次審査:JBMC新潟ラウンドでのプレゼンテーション(3人まで)
    特  典 北越銀行・第四銀行賞 (副賞10万円)
    ICLOVE賞 (副賞10万円)

    ※上記優秀2チームはJBMCファイナル(全国大会)公式推薦

    ※発表会に残ったチームに発表準備金支給(1チームあたり1万円)

    主  催 当行、第四銀行、ICLOVE(南魚沼市地域産業支援連絡協議会)
    共  催 新潟大学、国際大学
    申 込 先 〒949-6696 新潟県南魚沼市六日町180番地1
     南魚沼市役所商工観光課内 ICLOVE事務局
     TEL:025-773-6665
     E-mail:syoukou-s@city.minamiuonuma.lg.jp

チラシ(PDF5,565KB)

応募要項(PDF166KB)

申込書(Word 24KB)

以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
  ソリューション営業部
  地方創生戦略チーム
  担当:間野・竹内
  TEL 0258-35-3111

このページの先頭へ