ニュースリリース

2018年10月10日

第四北越フィナンシャルグループ設立に伴う
「にいがた創業アワード2018」の北越銀行、第四銀行による共同開催について

 株式会社 北越銀行(頭取:佐藤 勝弥)は、株式会社第四銀行(頭取:並木 富士雄)との経営統合にともない、新潟県内での地方創生に資する新事業の育成を目的とした「にいがた創業アワード2018」の実施を支援し、本アワードを第四銀行と共同で主催するので、お知らせいたします。
 本アワードは、新潟県内の創業予定者や創業者・第二創業者による事業モデルを公募し、優れた取り組みを表彰します。表彰者に対しては、賞金のほか、副賞として北越銀行、第四銀行独自の販路拡大支援やだいし経営コンサルティング株式会社による経営アドバイスなど、成長をサポートする「5大創業サポートメニュー」をご提供いたします。
 当行では、行政をはじめとするさまざまな地域の皆さまと連携を図りながら、新たな事業にチャレンジする創業者・第二創業者を支援し、地域経済の活性化に貢献してまいります。

    名  称 にいがた創業アワード2018
    主  催 北越銀行、第四銀行
    共  催 だいし経営コンサルティング
    後  援 新潟県、新潟市、長岡市、三条市、柏崎市、新発田市、小千谷市、加茂市、十日町市、見附市、村上市、燕市、糸魚川市、妙高市、五泉市、上越市、阿賀野市、佐渡市、魚沼市、南魚沼市、胎内市、聖籠町、弥彦村、田上町、阿賀町、出雲崎町、湯沢町、津南町、刈羽村、関川村、粟島浦村、にいがた産業創造機構、日本政策金融公庫、新潟県信用保証協会
    参 加 費 無料
    内  容

    ・「これから実施しようとする事業プラン」または「既に実施している事業プラン」を募集します。

    ・「独創性・新規性・既存事業との差別化」、「マーケティング(市場性、成長性、将来性)」、「実現可能性・ 事業収益性」、「地域貢献性」、「申込者の熱意・事業プランの論理性」の観点から評価します。

    応募資格

    ①新潟県内に拠点を置いて創業・起業しようとする個人または企業

    ②新潟県内に本店を置く創業5年以下の個人または企業

    ※①②いずれも第2創業(既存事業者の新分野進出や業態転換)を含みます。

    表彰者及び
    特典

    ・最優秀賞(1名) 賞金10万円+副賞【5大創業サポートメニュー】

    ・優秀賞(若干名) 賞金 5万円+副賞【5大創業サポートメニュー】

    <各賞共通副賞【5大創業サポートメニュー】>

    ①「ブリッジにいがた」の利用無料(のべ3日間)

    ②北越銀行、第四銀行が主催する商談会への参加無料(2年間)

    ③だいし経営者クラブ会員による交流会への参加

    ④北越銀行、第四銀行の顧問(上場企業役員経験者・学識経験者等)またはだいし経営コンサルティングによる経営アドバイス(どちらも3回まで無料)

    ⑤メディアによる事業紹介

    募集締切 平成30年12月10日(月)

以上

ご案内パンフレット(PDF1,731KB)

募集要項(PDF187KB)

申込書(Word 67KB)

申込書(Excel 676KB)

申込書【記入例】(PDF590KB)

【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
  ソリューション営業部
  地方創生戦略チーム
  担当:間野・竹内
  TEL 0258-35-3111

このページの先頭へ