ニュースリリース

2017年2月28日

私募債の受託について

 株式会社北越銀行(頭取 荒城 哲)は、私募債の発行事務を受託し、併せて総額引受を行いましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 私募債は、発行にあたって一定の適債基準(私募債を発行できる財務面での基準)を満たした企業がその信用力を背景に発行するものです。

 当行では、今後もお客様の多様化する様々なニーズに積極的にお応えするとともに、引き続き地域経済の活性化に貢献して参りたいと考えております。

  1. 私募債発行企業
    銀行保証付私募債
    有限会社シンクエンジニアリング
  2. 発行企業の概要
    銀行保証付私募債
    発行企業名 有限会社シンクエンジニアリング
    所在地 新潟市東区小金町一丁目14番27号
    代表者 代表取締役 高橋 義博
    業種 ダム・水門制御盤製造及び修理業
    発行総額 50百万円
    特記事項
    当社は平成5年に設立した、ダム・水門制御盤製造及び修理業です。
    近年ダムや水門の制御装置は光ケーブル・LAN等の発達によりFLNET化が不可欠とされている中、当社は新潟県内外を問わず全国からFLNET化制御盤、監視盤、運転支援システム制御盤の開発等を受注しており、低コスト化の実現と先端技術向上を追求すると共に、研究・開発における社内での人材育成に積極的に取り組んでいます。
    本私募債にて調達する資金については、当社の更なる事業拡大のための資金として利用する予定です。
以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社北越銀行
  コンサルティング営業部
  担当:秋山・遠藤
  TEL 0258-35-3111

このページの先頭へ