• ホーム
  • プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

株式会社 北越銀行

当行は、お客さまからの信用を第一と考え、お預かりした情報につきましては、お客さまへのサービスの充実に利用させていただくとともに、個人情報保護の観点から以下の方針に基づき厳格に取り扱ってまいります。

1.取組方針

  1. (1)関係法令等の遵守
    当行は、個人情報保護の観点から、個人情報保護法をはじめとする関係法令等を厳格に遵守してまいります。
  2. (2)お預かりした情報の利用目的
    当行は、お客さまとのお取引きを安全確実に進め、より良い商品・サービスをご提供させていただくために必要な範囲で個人情報をお預かりし、利用させていただきます。
    お客さまからお預かりした情報は、法令で定める場合を除き、後記2.に掲げる利用目的以外には利用いたしません。
  3. (3)安全管理措置
    当行は、お客さまの情報への不当なアクセス、破壊、改ざん、漏えい等が行われることを防止するため、個人データの組織的安全管理措置、人的安全管理措置、技術的安全管理措置を適切に実施してまいります。
  4. (4)苦情等への適切な対応
    当行は、お客さまからいただいた苦情等に適切かつ迅速に対応するため、必要な体制整備に努めてまいります。 なお、ご質問および苦情等の窓口については、後記13.をご参照ください。
  5. (5)継続的な改善
    当行は、本プライバシーポリシーに則り、お客さまの情報を適切に取扱うとともに、お客さまから一層のご信頼をいただくため、今後も個人情報の取扱いの継続的な改善に努めてまいります。

2.個人情報を利用する業務と利用目的

お預かりした情報は、当行が法令により取り扱うことを認められた業務に利用いたします。
具体的には、ご本人かどうかの確認、ローンの審査、商品やサービスのご提供・ご紹介などの目的のために利用いたします。
また、利用目的については、お客さまにとって利用目的が明確になるよう具体的に定めるとともに、例えば、各種アンケート等への回答に際しては、アンケートの集計のためのみに利用するなど、取得の場面に応じて利用目的を限定するよう努めます。
詳細はこちらをご覧ください。

3.収集する情報の種類

お客さまからお預かりする情報には、一般的にはお客さまの住所、氏名、電話番号、電子メールアドレスなどがあります。また、ローンをお申し込みの際には、勤務先、資産、収入、金融機関のお借入状況などを、金融商品をお勧めする際には、投資に関するご経験、資産、年収などをお伺いすることがあります。

4.利用目的の公表等

当行は、ホームページや店頭での書面の掲示等、適切な方法で利用目的を公表するほか、法令等に定めがある場合を除き、契約等に伴って直接書面に記載された個人情報を取得する場合はその利用目的を明示し、また、融資取引においては、利用目的についてお客さまの同意をいただいた上で、個人情報を取得いたします。
なお、お客さまご本人からその利用目的確認のご依頼があった場合は、法令等に定めがある場合を除き、すみやかに利用目的をご本人にご回答いたします。

5.情報の適正な取得

当行は、お客さまから個人情報をお預かりする場合は、その利用目的を正確にお客さまにお伝えし、虚偽の目的を伝えたり不正な方法で取得したりすることはありません。
当行では、例えば、以下のような情報源からお客さまの個人情報を取得いたします。

  • 預金口座のご新規申込書など、お客さまにご記入・ご提出いただく書類等により直接提供される場合(お客さまからの申込書等の書面の提出、お客さまからのWeb等の画面へのデータ入力を含みます。)
  • 各地手形交換所等の共同利用者や個人信用情報機関等の第三者から、個人情報が提供される場合

6.機微(センシティブ)情報の取扱い

当行は、お客さまの機微(センシティブ)情報(金融分野における個人情報保護に関するガイドラインで定める情報)については、法令等にもとづく場合や業務遂行上必要な範囲においてお客さまの同意をいただいた場合などの同ガイドラインに掲げる場合を除き、取得・利用・第三者への提供はいたしません。

7.個人情報の管理

当行は、お客さまの個人情報の正確性を確保するため、お預かりしている情報は最新のものに更新するよう努め、お客さまにもご協力をお願いしております。
また、お客さまの個人情報が漏えいすることのないよう、個人情報を取り扱う従業員には必要な教育と監督を行うなど、安全管理に努めてまいります。

8.個人情報の外部委託

当行は、当行の業務および利用目的の達成に必要な範囲内において、例えば、以下のような業務等について、個人データの取扱いを委託しています。
委託するに際しては、委託先と守秘義務契約を締結するほか、必要かつ適切な監督を行います。

  • 取引明細通知書(ステートメント)発送に関わる事務
  • 外国為替等の対外取引関係業務
  • ダイレクトメールの発送に関わる事務
  • 情報システムの運用・保守に関わる業務

9.情報の外部への提供

当行では、お客さまが同意されている場合、法令により必要と判断される場合、または公共の利益のために必要であると考えられる場合を除いて、お客さまの情報を外部に提供することはありません。
ただし、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いを委託する場合、合併等の場合および別途定める特定の者との間で共同利用する場合には、お客さまの同意をいただくことなく、お客さまの個人情報を提供することがあります。
なお、ローンをお申し込みのお客さまにつきましては、個人信用情報機関に信用情報を照会する場合があります。
個人信用情報機関の詳細につきましてはこちらをご覧ください。

10.匿名加工情報の取扱い

匿名加工情報とは、お客さまからいただいた個人情報の一部または全部を削除する等により、特定の個人を識別することができないように加工して得られる個人に関する情報で、もとの個人情報に復元できないようにした情報をいいます。
当行は、匿名加工情報を作成する場合や第三者へ提供する場合には、利用する個人情報の内容等について、あらかじめ公表いたします。

11.個人データの共同利用

当行では、後述している「個人信用情報機関との情報の共同利用」、「不渡情報の共同利用」、「顧客情報の共同利用」のとおり、個人情報保護法に基づく個人データの共同利用を行っております。
詳細につきましてはこちらをご覧下さい。
「個人信用情報機関との情報の共同利用」「不渡情報の共同利用」「顧客情報の共同利用」

12.開示、訂正等、利用停止等、およびダイレクトメールの中止等のご請求

  1. (1)お客さまからご自身に関する情報の開示のご依頼があった場合は、ご本人であることを確認させていただいた上で、特別な理由がない限りお答えいたします。
  2. (2)お客さまご自身に関する情報について訂正、追加または削除が必要な場合は、状況をお伺いした上で、必要な手続きをご案内させていただきます。
  3. (3)お客さまご自身の情報が、利用目的以外に利用されている、または不正に取得されたものであるとお考えの場合は、状況を確認させていただいた上で、必要に応じ利用停止等の措置をとらせていただきます。
  4. (4)ダイレクトメールや電話によるセールス活動について、お客さまがご希望されない場合は取扱いを中止させていただきます。
    詳細につきましてはこちらをご覧下さい。
    「開示・訂正・中止等のご請求手続き」

13.ご質問および苦情等の窓口

お客さまの個人情報の取扱いについてのご質問・苦情等は下記窓口にお申し出ください。

<当行の窓口>
ご質問等の窓口 当行本支店の窓口 店舗一覧
苦情等の窓口  北越銀行営業統括部
電話 0258-35-3111(代) 受付時間 午前9時~午後5時(土日祝日を除く)

<認定個人情報保護団体の窓口>
(1) 当行は、金融分野における認定個人情報保護団体である全国銀行個人情報保護協議会の会員です。全国銀行個人情報保護協議会の苦情・相談窓口(全国銀行協会相談室および銀行とりひき相談所)では、会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしております。
全国銀行個人情報保護協議会 http://www.abpdpc.gr.jp/
【苦情・相談窓口】
電話 03-6202-2564 またはお近くの銀行とりひき相談所(新潟県の場合 電話 025-222-7845)
(2) 当行は、金融庁の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本証券業協会の特別会員です。同協会の個人情報相談室では、協会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしております。
日本証券業協会  個人情報相談室 http://www.jsda.or.jp/privacy/index.html
【苦情・相談窓口】
電話 03-3667-8427

詳しくはホクギンの窓口またはホクギンハローセンター

0120-86-8922(フリーダイヤル ハローホクエツ)

受付時間/ 9:00~17:00(ただし銀行休業日を除く)

このページの先頭へ