確定拠出年金のご案内

リスクとリターンの関係

 リターンは、投資する際に期待する収益です。リスクとは、リターンの不確実性の度合い、すなわち期待した収益と実際の収益の”ブレ”の程度の大きさのことです。すなわち、株式など価格変動性の大きいものは、大きく値上がりすることもあれば、大きく値下がりすることもあるので、収益のブレが大きくハイリスク・ハイリターンと言えます。
 逆に一般的に公社債は株式に比べればローリスク・ローリターンと言えます。まず、このリスクとリターンの関係をしっかりと理解したうえで、投資の目的と許容できるリスクの程度を考えあわせ、ご自分にあった商品を選ぶことが大切です。

リスクとリターンの関係図

このページの先頭へ