ニュースリリース

2016年2月24日

預金金利および住宅ローン適用金利の引き下げについてお知らせ

 株式会社 北越銀行(頭取 荒城 哲)は、日本銀行のマイナス金利政策導入による市場金利の低下を踏まえ、平成28年3月1日(火)から流動性預金の金利を引き下げることとしました。

 また、3月から住宅ローンを新規にご利用いただくお客さま向けの適用金利も引き下げしますのでお知らせいたします。

1.預金金利

(1)実施日
   平成28年3月1日(火)

(2)内容

種 類 現 行 3月1日以降 引き下げ幅
普通預金 0.020% 0.001% △0.019%
貯蓄預金 0.020% 0.001% △0.019%
納税準備預金 0.020% 0.001% △0.019%
通知預金 0.020% 0.001% △0.019%
※ 表示の金利は税引き前の金利(年利)です。
2.住宅ローン適用金利

(1)実施日
   平成28年3月1日(火)

(2)対象者
   住宅ローンを新規にご利用いただくお客さま

(3)内容
   住宅ローン「おまかせ一本!」28年3月の最下限金利

  現 行 3月1日以降 引き下げ幅
固定金利選択型 3年 0.85% 0.80% △0.05%
固定金利選択型 5年 1.00% 0.95% △0.05%
固定金利選択型10年 1.20% 1.15% △0.05%
※1 表示の金利は保証料前払型です。保証料内包型の場合は「上記+0.2%」となります。
※2 住宅ローンの詳細につきましては、ホームページまたは窓口にてご確認下さい。
以上
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社 北越銀行
  営業統括部
  担当:南雲
  TEL 0258-35-3111

このページの先頭へ