少額投資非課税制度 ホクギンではじめよう! NISA

  • NISAとは?
  • 制度の概要
  • 口座開設のご案内
  • 世代ごとに考えるNISA活用方法
  • NISA口座による投資の留意点
  • Q&A
  • お客さまにご注意いただきたい事項について

NISA口座開設のご案内

口座開設の際、お客さまと北越銀行は以下の手続きを行います。

  • お客さまは「住民票」「非課税口座申請書 兼 届出書」の提出と「マイナンバー」の告知が必要
  • 北越銀行は、お客さまの非課税口座の開設状況を税務署に確認
  • 税務署は、お客さまごとに「確認書」を交付
  • 北越銀行は「確認書」を受領し、お客さまの口座を開設
  • 北越銀行は「口座開設完了のご案内」をお客さまに郵送

 

口座開設の流れ
<口座開設に必要な書類>

NISA口座開設には、「非課税口座申請書 兼 届出書」、 「平成25年1月1日時点の住所を証する住民票」、「マイナンバー」の告知が必要となります。
ー住民票につきましては下記(1)~(3)のいずれかをご用意くださいー


(1)平成25年1月1日時点の住所と現在の住所が
         同一の場合住民票
        ・「住民票」1通(コピー不可)

 


(2)平成25年1月1日時点の住所と現在の住所が
        異なる場合(同一市区町村内で転居の場合)
        ・平成25年1月1日時点の住所およびその住所
           に住んでいた期間が記載された
            履歴付きの「住民票」1通(コピー不可)住民票


(3)平成25年1月1日時点の住所と現在の住所が
      異なる場合(異なる市区町村内で転居の場合)
      ・下記A・B両方の書類が必要となります。
          A)平成25年1月1日時点の住所を証明するもの
             (コピー不可)

               →平成25年1月1日時点にお住まいだった市
                  区町村で発行された「住民票の除票」1通住民票
          B)氏名・生年月日・現住所を証明する下記の
               公的書類(コピー可)
               →「運転免許証」「健康保険証」「住民票」
              いずれか

※平成29年12月31日までの口座開設では、「平成25年1月1日」時点の住所を証する住民票等が必要となります。
※また、住民票・住民票の除票は、発行日がお申込日の前6ヶ月以内であるものが必要となります。

 

 

このページの先頭へ