お知らせ

2014年11月17日

ホクギンeネットバンキングの全面リニューアルを実施いたしました!

 本日平成26年11月17日(月)午前9時をもちまして、ホクギンeネットバンキングの全面リニューアルを実施いたしました。
 当行は今後もお客様の利便性を高めるため、商品・サービスの充実に努めて参ります。



  1. 1.リニューアルの概要

     リニューアルの概要は次のとおりです。なお、追加となった機能サービス等の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

    (1) 画面デザインを一新

    A. サービスメニューを操作画面上部に配置し、どの画面からでもご希望の取引に遷移できるようになります。
    PC画面

    B. 「投資信託」などスマートフォン専用画面でお取引いただけるメニューを拡大するとともに、スマートフォンでも各種取引が見やすく操作しやすい画面となります。
    PC画面

    (2) 機能サービスの追加  

    積立定期預金、外貨普通預金、外貨定期預金、積立投資信託の取引・照会が新たにご利用いただけるようになります。
    【注】 上記口座のお取り引きいただくためには窓口で口座の開設およびご登録口座への追加が必要となります。

    (3) お申込手続き不要の「ライト版サービス」の提供開始  

    当行ホームページで口座番号・キャッシュカードの暗証番号等(本人確認情報)を入力いただくだけで、その時点からeネットバンキングの一部機能(残高照会・入出金明細照会など)をご利用いただける「ライト版サービス」の提供を開始いたします。

    (4)その他変更点

    A. 定期預金の預入・払出の取引の変更
    (a) お取引の24時間化
      これまで定期預金の預入・払出は当日14時00分までの受付分を当日扱いとしてまいりましたが、24時間当日扱いのお取引となります。
      ※これに伴い「取消」ができなくなりますのでご注意ください(誤った預入をした場合は、解約手続を行ってください)。
    (b) 振替口座の変更
      定期預金の預入・払出の振替対象口座が代表口座だけでなく、利用口座の普通預金との振替(預入・払出)も可能となります。
    B. 「外貨為替レート通知設定」機能の追加
    TTS(円→外貨)、TTB(外貨→円)、TTM(仲値)が一定のレートに達した場合にeネットバンキングの登録アドレスに電子メールで通知する機能です。 eネットバンキングの画面上で幣種、通知条件、通知レート、通知の有効期限を設定していただきます。
    ※外貨預金口座を利用口座として申込していなくても利用可能(書面等での申込不要)です。
    C. 入出金明細のCSVファイル取得
    普通預金・貯蓄預金・カードローンの入出金明細についてCSV形式でのファイルダウンロードが可能となりました。
    ※Microsoft Money形式でのファイル取得機能につきましては、Microsoft社のサポートが終了していることから、廃止させていただきました。
    D. 定期預金のeネットバンキング利用口座追加申込手続きの変更
    eネットバンキング上での総合口座定期預金の利用口座受付につきましては、窓口での受付のみの取扱へと変更させていただきます。

以上

このページの先頭へ